さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン.ピアノ教室

浦和のABEバイオリン教室

プレバイオリンコースのkクン

      2022/06/18

お姉ちゃまとレッスンへ

当教室は小さなお子様が最近、増えてとてもありがたいことなのですが、そのうちの一人に3才のkクンが通ってくれています。

ご入会当初は2才ともっともっと小さかったので、本コースの前のプレコースを始めました。

プレバイオリンって何?どんなことをするの?と思われる方もいらっしゃると思うのですが、おもちゃのバイオリンを持ち帰ってもらって、レッスンでもこれを使用します。

でもいくら、おもちゃだからといって30分もこれだけを弾き続けるようなことはしません。

このコースは音楽で心豊かに楽しく遊ぶことをモットーとしているので、様々なことをします。

この日はkクンのお気に入りの曲「はらぺこあおむし」を講師のバイオリンといっしょに合奏しました。講師が楽器を持ち出すと、kクンもあわてて、自分の楽器を取りにいき構えて弾き出しました!!!

この曲は5分もあるのにその間、ほとんど弾いていたのでビックリでした。

おもちゃの楽器は音が鳴らないので思うようには弾けませんが、それでもリズムに合わせて楽しく演奏してくれました!

そして、大人気の音符マグネット、これ、机の上で他の子には使用してますが、小さい子にはマットの上の方が楽しそうですね。

これをやっていると出したり入れたりという動作が意外に指先の訓練にもなるし、自然と音符の種類や長さを覚えていてまた、楽しめるようです。

ひっくり返すと今度はリズム小説に使用でき、好きな音符を並べ変えて作曲、そして、教室においてある好きな打楽器で作ったリズムの打ち込みとお子様には大ウケです。

このあと、みんなでドレミのかるた取りをやりました。

お姉ちゃんはもう、ほとんどドレミがわかっていて凄すぎます!凄い量だったのに。

お姉ちゃまは気がつくと弟クンの様々なフォローをしていました。

大きな出来事でなくても、小さなことであっても、弟クンの気持ちが乗らないときは自分からバイオリンを持とうとして導いてくれていたり。

他のことでも弟のモチベーションが上がってないときにお姉ちゃまが見本を示してくれたりと良きお姉ちゃんになりました。

しっかりと弾いた後のごほうびは当教室では毎回、アメをお持ち帰りいただいています。

その場で食べる子もまた、帰り道でママと話しながら食べる子やお家で食べる子と色々なようです。

楽しみがあると、やはり、お子様のモチベーションも上がりますよね。

今日は何をもらおっかなとママと話しながら来る子や今日はもらえるだろうかと話しながら来る子も。

なので、講師がウッカリ渡しそびれてしまうと大変なことになってしまいますね。笑

ただいま当教室では新規生徒さんを募集しています。

お問合せはHPのメールフォーム

またはこちらからどうぞ。

こちらは体験レッスンお申し込み専用

    アカウントです。
   現生徒さん用ではありませんので
   ご注意ください。

お友達追加して特典をもらおうネ。

090-9802-3503

からもどうぞ。

 - 生徒さんレッスン風景

  関連記事

バイオリンを弾く時の服装

バイオリン練習時の服装次第で顎でしっかり挟めるようになる。 2月からおけいこを始 …

「初レッスン」大学生のMクン

バイオリンの持ち方 体験レッスンが終わり、昨日、初レッスンにいらした大学生のMク …

横浜からYさんレッスンへ

硬さがなかなか取れませんでしたね。 いつも遠方から見えられるYさん。早速、バイオ …

音質が向上してきた主婦のKさん。

バイオリンを始められて1年4ヶ月 始めは別のお教室で6ヶ月ほど習っておられたkさ …

5才の女の子とお母様の親子初レッスン

待ち遠しかった初レッスン 体験レッスンから日にちが空いてしまったことからか、2月 …

小学生ー2回目のレッスン

体験後のレッスンでは ありがたいことに10月から2組ご入会してくださいました。 …

中学生Mクンのレッスン

スケールを弾くことの目的 音階(スケール練習)の一番の目的はみなさん、何だと思い …

さいたま市南区のサラリーマンSさんー4ヶ月でハイドンを弾くように。

たった4ヶ月でハイドンに取り組むようになった大人のSさん。 最近、当教室では大人 …

初めてのレッスンー学校から直行

さいたま市中央区の中学生のMちゃん 今週から、レッスンを開始されたMちゃん。 と …

小学生yクン頑張りました!

集中力が鍵ですね。 バイオリン演奏は楽器をもっている間、①いつもどこに集中してい …