さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン教室

浦和のABEバイオリン教室

調弦をする時の指のかけ方 動画あり

      2018/09/05

調弦ー指のあて方

バイオリンの調弦をしていてペグがなかなか回らない、動かしにくいと思われたことはありませんか?そんな時はペグを回す前に簡単なポイントを押さえてからやって見ましょう。

大人の生徒さん、Yさんから、ペグが戻ったり、硬いわけではなく、講師が回すと程よく動いているのに初心者が回すとなぜスムーズじゃないの?動かせないの?というご質問から、まずは今日は調弦からやってみました。

都合上、途中からしか撮れませんでしたが、ご参考にして下さいネ。

次に軽くボーイングをやりながら、手首の力を肩から脱力させることと、背中を曲げないこと、ロングトーンを意識することでで音が上へと程よく響くことを実感してもらいました。

次にご質問にあったポジション移動時の親指の位置を「カールフレッシュ」スケールのC-dur、2ページ目を例に第2ポジションから第4ポジションまでを確実に覚えていかれました。

次に第一ポジションのスケール「カールフレッシュ」C-dur、1ページ目をスラーをつけながら元半弓のみで、弾くことにより、右手、手首と肘の高さのバランスを確認してもらいました。

IMG_6418

次に曲、「ユダスマカべウス」 先ほどのボーイング練習でやったロングトーン(弓をゆっくり動かすこと)が馴染んできたせいか、どの音も大変、美しい音色で弾けました。小指の4の音も弱くなることなくしっかりと出せました。

 

IMG_6419

スケール練習の効果があったのか、音程も完璧でした。

後は楽譜の中にあるメゾスタカートとテヌートを意識し、フレーズをつなげることができればバッチリです。

ビブラートが上手にかけられるようになると楽しみですね。

 

 

 

 

 

 - バイオリンのお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【バイオリン上達法】ビブラート編 動画あり

誰もが憧れるビブラートー始める時期は? バイオリンを習ったからには必ずいつかはや …

肩当てが必要になる人とはどんな人か

肩当てが必要になる人とは 以前、お教室の先生の方針によっては「肩当てはやめましょ …

3rdポジションまでで弾けるバイオリン小品名曲集

今、講師も弾いているバイオリン小品名曲集   私たちの生活の中で今まで …

大人から始めるバイオリン

埼玉県さいたま市桜区ABEバイオリン教室の阿部です。 今日もご覧になって下さりあ …

初心者でも自分の楽器を手にするとモチベーションがかなり上がります

初めて手にした自分の楽器 バイオリンを大学オーケストラから始められて半年のTさん …

防音について

バイオリンの防音 新しい稽古事を始めた。しかし、練習場所が、と悩んでしまったこと …

バイオリニスト阿部知恵子
上級者のためのバイオリン奏法

スキルアップ講座   中級者から上級者向けのバイオリン奏法をまとめてみ …

弦樂器の調弦について

気温の変化で頻繁に調弦をしましょう。 弦樂器という楽器は気温の僅かな差で音の高低 …

楽器演奏者の練習と本番は折れない心と無限な可能性を創り上げる

練習はプロだって大変、つらいものです。 楽器演奏者にとって弾けないものを弾けるよ …

身体にやさしい練習方法

身体にやさしい練習 みなさん、身体ににやさしい練習、つまり、比較的、あまり、身体 …