さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン.ピアノ教室

浦和のABEバイオリン教室

親子レッスンー怪我をしても頑張って弾いています。

   

5才のIちゃん、捻挫をしてしまったようです。

2月からママと親子レッスンを始めたiちゃん。

5才なのにもう自分一人できちんと楽器の出し入れができます。

肩当てまでむずかしいのに一人でつけれるようになりました。

この日は玄関の扉を開けてもすぐに入ってこないなぁと思ったら

どうやら、おうちで捻挫をしてしまったようです。

Iちゃんのおうちは階段もあることから、お父様がIちゃんをどうやら抱き抱えて上げているようです。

さぁ、ここでご質問をいただきました。

「バイオリンって座って弾けますよね?」というご質問。

もちろん、オーケストラで弾く時のように座って弾けますよということで講師はパイプ椅子を持ってきてiちゃんに座ってもらいました。

足がつきませんが、座った状態でのバイオリンの姿勢等をお話ししました。

残念ながら、このお写真を撮るシャッターチャンスを逃してしまいましたが、足がつくようになったらまともに座れるようになるでしょう。

親子でボーイング練習

早速、ママといっしょにボーイング練習に入りました。

iちゃん、お弓の方は矯正具を使っているとはいえ、手首が随分、やらわかく動くようになってきました。

ふとママの方に目を向けるとママの方が弓が速くて手首が間に合ってない時があったかと思います。

弓は木を真上に向けてゆっくりゆっくり動かしましょう。

音を出す前から手首を曲げていくと上手くいくでしょう。

テキスト1「子供のバイオリン教本」

この日からママと二人で2本の弦のけいこに入りました。

ここでは2本の弦というと別の言い方をすると移弦でA線からE線に移る練習のことですが、テキストでは移弦が初めてなのですが、基礎ボーイングで少しずつやってきていたせいか、教本に入ってもスムーズに移弦ができたのではないかと思います。

さて、その後2曲ほどテキストの中の小曲を弾いて別のテキストに入りました。

テキスト2「ヴァイオリンのおともだち」

発表会の曲3曲が大分、良い感じに仕上がってきました。

「おいしいなぁ」「あおいうみあおいそら」「はなのワルツ」

「おいしいなぁ」iちゃんはもう暗譜しました。

次週は「あおいうみあおいそら」を覚えてきましょう。

「はなのワルツ」はメゾスタカートがとっても良くなりました。

この曲が一番大好きなiちゃん。

発表会が楽しみになってきましたね。

ワークと音符マグネット

ワークの方、何ともう2冊目に入っているiちゃん。

ここではヘ音記号も出てきていますが音符マグネットを使用していたら、ヘ音記号のドレミを覚えるのが急に加速していったようで、もう1オクターブも覚えてしまったようです。

この恐るべしマグネットはこちらです。↓

これを1つずつボードのマグネットに自分で貼っていくだけでト音記号やヘ音記号の場所や音符の種類まであっという間に覚えてしまえるのです。

お写真にはないのですが、マグネットの裏はリズムを自由に並べ替えれる小節線が書いてあります。

好きにリズムを並べ替えては叩いて見るということをやってもらいました。

また、収納する時は音符を奥に軽く押し込み指先を使うのでお子様の脳が鍛えられていきます。

お母様のレッスンでは

「子供のバイオリン教本」で手首の運動を確認した後、「ホーマン1」に進み、左指が常に正しい形で広げられる練習をしました。指を広げられる基礎ポイントは何でしたでしょうか?

おうちでもう一度、おさらいしてみましょう。

そして曲の方は鈴木の「きらきら星」をやりました。

ここで学んでいただくことは弓の場所と量と手首の小刻みな運動です。

テーマ以外の弓の量は短過ぎてもいけないのですが、長過ぎると今度は手首に影響が出てきてしまいます。

さぁ、ママの演奏を後ろで聴いていたiちゃん。

どこまで弾けれるかな。いっしょに「きらきら星」を弾いてみました。

PIZZで確認した後さぁ、弓で弾いて見ました。

何とテーマを全部弾き切ってしまったIちゃん。!!!。

Iちゃんは「きらきら星」が大好きだったことを思い出しました。

幼稚園でも歌っているようです。少しずつ覚えていきましょうね。

このお写真は怪我をされてなかった時の1週間前のお写真です。

早く良くなられることを心からお祈りしております。

 

 

 

中浦和ピアノ教室.桜区ピアノ教室.浦和ピアノ教室.さいたま市南区ピアノ教室,さいたま市ピアノ教室.中浦和バイオリンピアノ教室.桜区バイオリンピアノ教室.浦和バイオリンピアノ教室,さいたま市南区バイオリンピアノ教室,さいたま市バイオリン教室、中浦和バイオリン教室、桜区バイオリン教室、浦和バイオリン教室,さいたま市南区バイオリン教室、西堀バイオリン教室、別所バイオリン教室、埼玉県バイオリン教室,南与野バイオリン教室、武蔵浦和バイオリン教室、さいたま市中央区バイオリン教室,新宿バイオリンレッスン,新宿バイオリン教室,新宿ヴァイオリンレッスン,新宿ヴァイオリン教室,新宿区バイオリン教室,新宿区バイオリンレッスン,新宿区ヴァイオリン教室

 - 生徒さんレッスン風景

  関連記事

さいたま市中央区からMクンがレッスンへ

「フィヨッコ/アレグロ」上手に弾けました! さいたま市中央区から2回目のレッスン …

バイオリンを弾く時の服装

バイオリン練習時の服装次第で顎でしっかり挟めるようになる。 2月からおけいこを始 …

さいたま市南区のサラリーマンSさんー4ヶ月でハイドンを弾くように。

たった4ヶ月でハイドンに取り組むようになった大人のSさん。 最近、当教室では大人 …

大学生Mクンが元気よくレッスンへ

バイオリンが大好きな大学生のMクン Mクンはバイオリンだけではなく、音楽が大好き …

スズキメソード4巻までに修得しておかなければならないこと

5月で5才になるyちゃん凄い勢いで上達してます。 年少のyちゃんは昨年のちょうど …

さいたま市中央区からMクンがレッスンへ

中学生で忙しいMクンですがコツコツ頑張っています。 中学生と言えば部活でしょうか …

さいたま市中央区の高校生レッスン風景

フォームが良くなってきた高校生 今年3月にバイオリンを始められたHさん。 始めた …

4才のAちゃん、初レッスン

誰のバイオリン? 昨日はAちゃんが初のレッスンにやってきました。 元気いっぱいの …

就活後復帰第1回目のレッスン

就活後復帰第1回目のレッスン風景 就活のため、半年ほどバイオリンを中断されていた …

中学生Sさんのレッスン

学校も始まったようで 年が明け冬休みも終わり学校が始まったSさん。 学校でのオケ …