さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン.ピアノ教室

浦和のABEバイオリン教室

さいたま市南区の小学生ーソルフェージュレッスンも開始

      2018/08/30

お母様のお付き添いなしで一人でお教室へ

小学3年生にもなると随分、成長するものですね。

お車での送迎はあるのですが、この日から、Sちゃん、お母様のお付き添いはなしで一人でレッスン室へ来られました。

初回ということもあり、レッスン後、おうちでどのような報告をしているのか、とっても気になりましたが、どうやら一人の方が楽しい、そうしてと言っていたそうです。

しかし、まだまだお母様に甘えたいお年頃。夏休みなこともあって、翌週はお母様といらっしゃいました。

Sちゃんが完全に一人でお教室に入れるようになるのも少しずつ、一歩ずつ成長していくのでしょう。

宿題はしっかり練習していたようです。

Sちゃんの宿題もどんどん、増えているのですが、やりたいもの、弾きたい曲だけ弾いて来たのではなく、カールフレッシュもしっかりおさらいしてきたSちゃんでした。

特に最近、ポジション移動に入り、やる気のスイッチが入ったようで、上手に弾けるんだよと言いながら見せてくれました。

講師が見ると確かに前週に入ったばかりとは思えないほどさらい込んでありました。

これに関してはお母様もポジション移動に入られたばかりですが娘の方が上手いと褒めていました。

スケールが上手く行くとその後の練習曲も

スケールで上手く弾けるとその後の練習曲や曲も全て好調です。

ホーマンの譜読みも随分、早くなり、完璧ではありませんが、何と初見で弾いているものもあり、ビックリです。

発表会の曲「ワルツ」も暗譜しています。

ブラームス/ワルツは暗譜が比較的、難しい曲なのですが、とっくに暗譜をして楽々、自分の音楽を表現しようとしているSちゃん。

ですが、あと、テンポや強弱記号等を丁寧に、細かくチェックしていきましょう。

バッハ/メヌエットNO2も聴かせていただきました。

フレーズをなめらかに繋げてきましょう。

それには手首をもっと使って、弓の長さを使い分けましょう。

月に2回のソルフェージュ・レッスンも開始です。

先月からソルフェージュレッスンも始められたSちゃん。

30分のバイオリンレッスンが終了後、この日はソルフェージュ・レッスンでした。

聴音ー□で囲まれた空欄の音をピアノを聴いて埋めていってもらいます。

何曲かこなすごとに空欄数が微妙に増えていきます。

記載されている音符の下には1234と拍子が書いてあるため、数字の上に数えながら指を置いていってもらいます。

sちゃん、前半はパーフェクトでした。

次に新曲視唱ーピアノの音を聴きながら正しい音を歌っていきます。

次にリズムの打ち込みをピアノを使ってやってみました。

その後ワークブックで音楽の基礎を学んでいきます。

盛りだくさんのソルフェレッスンが終わり、Sちゃんがこの日のバイオリンレッスンの宿題をメモしているところで、お母様がお迎えにいらっしゃいました。

ソルフェレッスンもとっても楽しかったようで、次の週もやりたそうなSちゃんでした。


友だち追加

ご登録をしてお問い合わせ、体験レッスンのお申込みをこちらからされると多くの特典をご用意しております。

詳細はトップページをご覧下さいませ。

桜区バイオリン教室、中浦和バイオリン教室.西堀バイオリン教室、別所バイオリン教室、さいたま市南区バイオリン教室、,浦和バイオリン教室,、さいたま市バイオリン教室、埼玉県バイオリン教室,南与野バイオリン教室、武蔵浦和バイオリン教師、さいたま市中央区バイオリン教室、

 

 - 生徒さんレッスン風景

  関連記事

一人でレッスンへ

心を鬼にして 中学生のMクンがレッスンへやってきました。 Mクンは中学生と言えど …

葉加瀬太郎さんの情熱大陸がお気に入りのkクン

バイオリンーやっぱり楽しいらしいです。 お家では「おじさんバイオリンのうた」と言 …

小学生Sちゃん講師と同じ肩当てを使い出しました。

ママとおそろいの肩当て 小学生Sちゃんは講師が最近、使い出したViva La M …

ママといっしょに弾けるかな。

5才になったAちゃん 先週はAちゃん、バレエの発表会があったりとかでなかなかアッ …

さいたま市南区より中学生経験者の初レッスン

月2回のフリーレッスンでスタート バイオリン歴7年のAさん。昨日が初レッスンとな …

自分の楽器を初めて手にした感動ーMちゃん

待ちに待った Mちゃんのバイオリンがきました。 Mちゃんは一日も早く自分の楽器が …

さいたま市南区の小学生ービブラートへ

初めての発表会ではキラキラ星を弾いてた男の子が 初めての発表会ではキラキラ星を弾 …

「どんなことでもものにするまでの時間は1万時間を必要とする」ーサラリーマンさんのレッスンより

速い曲の練習の仕方 みなさんは、曲の中で速い箇所が出てくるとそこをどのようにさら …

小学生レッスンよりー楽器を通してあらゆる能力が開発される!

次へのスタートが早いSちゃん 発表会では素晴らしいノーミスの演奏をやり遂げた小学 …

親子レッスンー怪我をしても頑張って弾いています。

5才のIちゃん、捻挫をしてしまったようです。 2月からママと親子レッスンを始めた …