さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン.ピアノ教室

浦和のABEバイオリン教室

肩当て選び

      2018/09/05

肩当てはどんなものを買ったらいいの?

先生によっては肩当てはしない方が音が変化しないとか確かにした時としない時では音が違い、しない方が良さそうです。

しかし、肩の形(なで肩)によっては高さが足りずせざるをえない人の方が多いのが現実です。

ではどんな人がどんなものを選べばよいのでしょう。

IMG_6376

これはウレタンのスポンジでできていて楽器の裏に張り付けれるようになっているタイプ。

このようなタイプは高さが調節できないので、肩がほぼ水平でそんなになで肩でない人におすすめします。子供さんに良さそうですね。昔は裏にマグネットがついてなくゴムで引っかけてました。

IMG_6374

IMG_6372

肩当てをはずした後は特に楽器に影響はありません。

IMG_6385

次にブリッジタイプです。

上のタイプとは全く正反対で高さが調節できるので肩が極端に下がっている人はこちらのタイプです。

ブリッジの表面はウレタンやビロードやスェードがありスェードはあまり、音が良くなかったです。

ウレタンは色々で質によって音に違いが。

裏の素材はプラスティックか木でできているものが多いです。

ここで注意するポイントは

1木の方が絶対に音が良い。

2足のゴムは適度な硬さがあるものが良い。

硬すぎるものは楽器を傷つけ、柔らかすぎるゴムは演奏中に肩当てがはずれることが

また、演奏中に前後(ペグ側と顎当て側)に勝手に動いてしまうものも肩当ての意味をなさない。

また、上記以外に空気を吹き入れて使うビニールタイプのものは空気が均等に入らないのとすぐ知らず知らずのうちに空気が抜けいて音も良くなかったことを記憶しています。

肩当てだけでも音が変わります。自分に合うものを選択しましょう。

 

 - バイオリンのお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ヴァイオリン上達を目指す方へ

必ず毎日練習すること。 どんな天才で才能の持ち主であろうと又、教えることが大ベテ …

大人から始めるバイオリン

埼玉県さいたま市桜区ABEバイオリン教室の阿部です。 今日もご覧になって下さりあ …

初心者のバイオリン習得期間

曲が弾けれるようになるまでに  バイオリン初心者の方から、よく聞かれることなので …

楽器演奏者の練習と本番は折れない心と無限な可能性を創り上げる

練習はプロだって大変、つらいものです。 楽器演奏者にとって弾けないものを弾けるよ …

聴いておきたい弦楽四重奏曲ハイドン/「皇帝」

ハイドン/弦楽四重奏曲第77番「皇帝」第2楽章「神よ皇帝フランツを守りたまえ」 …

弓のスティックと毛の相性

弓のスティックと毛の相性   まず、ステイックには丸タイプと角タイプと …

弓矯正器具で初心者から上級者までスピード上達

初心者だけではなく上級者まで使用 当教室の生徒さんは初心者から上級者までと様々な …

分数楽器に使用する弦の種類

分数楽器に使用する弦 クロムコア 1/32~1/16 スチール弦は耐久性が良く分 …

バイオリン講師が語るバイオリン教室の選び方

バイオリン教室の選び方   バイオリンを習おうと決意はしたけれど、いざ …

レンタル楽器1/8

 カルロジョルダーノ1/8vs-1 お教室のレンタル楽器1/8が先日、仲間入りし …