さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン.ピアノ教室

浦和のABEバイオリン教室

弓で確実に技術が上がる

      2018/09/05

DSCF04001
「魔弓の伝説」と題して過去にリサイタルを行った演奏家もいるように弓はマジックといってもいいかも知れません。弓で技術を買う人もいるぐらいです。しかし、一般の方から見るとあの木のどこがいいのかさっぱりわかりませんよね。確かに弓のステイックだけを永遠と眺めていてもその回答は出ません。私もそうです。しかし、楽器に弓をこすりつけて音を出して見るとその1本1本の差は歴然としてしまいます。同じ曲の同じ難技巧の箇所を違った弓で連続的に弾いていくと同じ人が弾いているのかという錯覚を起こしてしまうぐらいかなりの差があるように思います。また購入前の弓で、ある箇所を四苦八苦して弾いていた人が弓を買い換えて練習いらずで弾けるようになったという話も聞いたことがあります。またプロの演奏家の中には数本の様々な性質の違う弓を所有し曲ごとに使い分けているという人もいます。またアマチュアで弓を変えたら面白くなり練習時間が一気に増え急に上手くなったというケースもありました。
優れものの弓を手にすると楽器の悪いところ(調整)が見つかりやすいというメリットもあります。
弓がセンサーのような働きもするのでしょうか。
私には弓が楽器より知的なものに思えて仕方がありません。

 - バイオリンのお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

弓の毛替えについて

弓の毛替えってどうして必要なの? 一言で説明しますと、スティックの木は違うけれど …

レンタル楽器ー新システムが導入されました。

初レッスンの前の練習のために 先日、ご入会された経験者のAさん。8月からの初レッ …

バイオリン上達法2その秘訣は暗譜にあった!

最短でマスターできる暗譜の仕方はコレ! せっかく、曲が弾けるようになっても暗譜だ …

【弦】VISION TITANIUM SOLOの特徴

言わずと知れたドミナント 講師が日頃、練習や本番で使用する弦と言えばE線以外はよ …

弓矯正器具で初心者から上級者までスピード上達

初心者だけではなく上級者まで使用 当教室の生徒さんは初心者から上級者までと様々な …

珍しい松脂

大きな松脂 バイオリンを弾く上で大切なアイテムの一つに松脂があります。 松脂も進 …

肩当てが必要になる人とはどんな人か

肩当てが必要になる人とは 以前、お教室の先生の方針によっては「肩当てはやめましょ …

バイオリン練習嫌い克服法

埼玉県さいたま市桜区のABEバイオリン教室の阿部です。 梅雨に入りだんだん暑い季 …

防音について

バイオリンの防音 新しい稽古事を始めた。しかし、練習場所が、と悩んでしまったこと …

バイオリン用肩当てViva La Musica の脚

Viva La Musica の脚パーツ  当教室の生徒さんもこの肩当てを使用さ …