さいたま市桜区・南区・浦和区の個人バイオリン教室

浦和のABEバイオリン教室

就活後復帰第1回目のレッスン

   

ご就職おめでとうございます

就活のため、半年ほどバイオリンを中断されていた大学院生のGクン。

見事、希望されていたお仕事に一番早期の6月に内定をいただいたようです。

ご就職おめでとうございます。

7月からまたバイオリンをやり始めて8月からレッスンを再開されました。

バイオリン再開も合わせておめでとうございます。

長い人生の中には本当に様々なことが起ります

しかし、彼にとっては今後、定年までお仕事は続く。

そんな中でバイオリンをこれから続けていける方法を彼なりに考えておられたようです。

今後は月に2回のレッスンが始まりますが、彼は就活中、必ずお仕事を早く決めて発表会までには必ず、復活するぞという目標があったことから、「バッハのソロ出演」でいきます。

と自ら何度も宣言されておられました。

本当に頼もしいですよね。

半年のブランクからこの1ヶ月の間にオケピースも何曲か弾いておられた中でのバッハ/協奏曲NO1の譜読み。

一度、やっている曲ではなく彼にとってははじめての曲。

でしたが、最後まで一応、全て譜読みは終えていました。

細かいところはこれから少しずつやっていかなければなりませんが。

本人がこの曲をやりたいと自ら選曲されたこの曲。

半年のブランクにしてはポジションチェンジが頻繁な曲の中、初回からインテンポで指が回せるようにしてきただけでも彼としてはかなり、頑張ったのでしょう。

これから、少しずつ発表会までに変わっていくのが楽しみですね。

曲の前にスケール

前後しましたが、曲に入る前に指の訓練を行っていきました。

スケールをどうしてもやらなければバイオリンは上手になりません。

指を広げることが最も難しいポジションとは実は第1ポジションなのです。

顎と左親指の関係、肘の固定等、指の形をしっかり、見直していきましょう。

ここでの最初の目標は6つや8つのスラーで一定のテンポで何回も弾けれるように頑張りましょう。

同時にポジション移動の徹底した訓練です。

ポジション移動

ポジション移動のカールフレッシュからCーdur単音の全てと重音6度と8度は必ずさらうようにしてください。

これをやらないと指の形がバラバラになり、音程を計画的に決めることができなくなってしまいます。

少しずつ、やっていきましょう。

弓の持ち方ー人差し指の方向

弓を持つ右指の人指し指の方向は右方向へ向けて持ちましょう。

少し左方向に向いています。

ごいっしょに頑張りましょう。


友だち追加

ご登録をしてお問い合わせ、体験レッスンのお申込みをこちらからされると多くの特典をご用意しております。

詳細はトップページをご覧下さいませ。

中浦和バイオリン教室、桜区バイオリン教室、浦和バイオリン教室,さいたま市バイオリン教室、さいたま市南区バイオリン教室、西堀バイオリン教室、別所バイオリン教室、埼玉県バイオリン教室,南与野バイオリン教室、武蔵浦和バイオリン教室、さいたま市中央区バイオリン教室

 

 

 - 生徒さんレッスン風景

  関連記事

中学生Mちゃんのレッスン

右肘の高さは手首の高さに合わせる 中学生のMちゃんがレッスンにやってきました。 …

音階を弾く時のポイントー高校生レッスンより

音階を弾くときのポイントー小野アンナ音階教本 6才の頃にピアノをやっていたという …

大学生Mクンがレッスンへ見えられました。

マイバイオリンを抱えて初のレッスン 大学生のMクン。マイバイオリンがきて初のレッ …

さいたま市南区の小学3年生のレッスン

お母様のお付き添いなしで一人でお教室へ 小学3年生にもなると随分、成長するもので …

バイオリンの構えは基礎を習得する上での心臓部分です。

調整に出していたyさんの楽器がもどってきてレッスンへ yさんの楽器、当教室から調 …

幼児ー3回目のレッスン

3回目のレッスンで 2月からレッスン開始されたyちゃん。 レッスン開始3回目で、 …

小学生の親子レッスン

 yクンも頑張っています。 小学生のyクンは最近、カールフレツシュのスケールとボ …

さいたま市南区よりFさん親子のレッスン

 ボーイング練習 弓をゆっくりゆっくり引っ張るロングトーンの練習を毎日、続けてい …

親子でレッスンへ見えられたTさん。

お母さまも頑張ってバイオリンを弾きます。 昨日はお母さまからレッスンをしました。 …

年内最後のレッスン1ーSさん

年内最後のレッスン記事を少しずつアップしていきます。 バイオリンを始めたのが半年 …